新潟原動機株式会社

業界
輸送用機器 
キーワード
 

会社情報

写真:新潟原動機株式会社

明かりが点く理由を辿るとニイガタがある。あなたの生活に不可欠な技術を知ろう!

日本初の船舶用ディーゼルエンジンを開発製造した「技術」と「信頼」。さらに、どこにも負けない「製品化する力」と「安心・安全への意識」。
私たちのつくる製品のほとんどがトップクラスのシェア。国内に限らず、世界中で『ニイガタ』ブランドの製品が活躍しています。

基本情報

プロフィール 1895年に創業し、1919年には国産初の船舶用ディーゼルエンジンを開発製造。
現在はディーゼルエンジンやガスエンジン、ガスタービンといった大型の内燃機関、
そして、推進装置(プロペラ)や発電プラントまで手がけ、その多くが国内外でトップクラスシェアを誇ります。
製品のサイズ・役割・フィールドなど、スケールはすべて最大級。私たちは業界を牽引する原動機のエキスパートです。
企業理念 ◇製品のライフサイクルを通じて顧客に信頼してもらえる企業
 客先クレーム ’0’,仕損 ’0’,補償工事 ’0’
◇ライフサイクルコスト ミニマムの製品を顧客に提供
◇世界に通用する自社ブランド商品を持つ
◇収益性業界№1の企業
 経常利益率5%以上,キャッシュフロー重視の無借金会社
◇業界№1の力を持った人間の集団
◇社員にとって自己実現の場である
◇個人業績評価に基づくメリハリの効いた処遇
◇現状に満足せず常に進化し続ける企業
戦略・ビジョン お客様が求める真の価値をライフサイクル全体で創造し、差別化された「製品・サービス」ラインナップにより、世界の発展をリードする企業
◇◇◇弱みを変革し、強みを伸ばし、持続的成長を実現する◇◇◇
事業内容 船舶用原動機および船舶用機器、陸用発電設備の研究開発・製造・販売・メンテナンス(ディーゼルエンジン・ガスエンジン・ガスタービン・Z型推進装置など)
設立 2003年2月3日
創業者 1895年 日本石油株式会社新潟鐵工所創設
代表者 代表取締役社長 本山和彦
本社郵便番号 101-0021
本社所在地 東京都千代田区外神田2-14-5
本社電話番号 03-4366-1200
資本金 30億円
売上高 557億円(2017年3月期・連結)
従業員 1148名(2017年3月)
事業所 【本社】 東京
【支店】 札幌、仙台、新潟、名古屋、大阪、福岡
【工場】 太田、新潟
    上記の他、営業所・出張所・海外事業所・海外現地法人を開設し、グローバルに展開しています。
沿革 1895年(明治28年)新潟鐵工所創業
1910年(明治43年)株式会社新潟鐵工所創立
1919年(大正8年)日本初の舶用ディーゼルエンジンを開発
2003年(平成15年)IHIグループとして原動機事業を継承
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13.7日(2017年度)
社会貢献活動 ~~「身近な地域環境を考え、地域社会との連携を図る」をスローガンに社会貢貢献活動をしています。~~

【太田地区】◇細谷駅周辺及び太田工場近隣の清掃。
【新潟地区】◇聖籠町網代浜海岸海水浴場付近の清掃。
      ◇祭りによる地域振興の趣旨に協賛会社として新潟祭に参加。
URL http://www.niigata-power.com

PAGE TOP